2009年11月01日

2009 F-1 アブダビGP 予選

2009AbQ_W.jpg
予選終了時の順位です。
コバライネンはギアボックス交換で5グリッド降格スタートです。


始まりました、2009年F-1最終戦アブダビGP。
突貫工事で完成したと言われてもしょうがない、
ヤス・マリーナサーキットでの開催ですが、さすが石油成金の国。
綺麗で豪華です。(^^)

もうタイトル争いは終結し、来年度に向けた動きが活発化して、
レースは面白くないんじゃ?...

間違いです。

このコースとレース環境にクセがありそうなのです。

まずコース。
俄然、注目はピット出口。

通常ピットレーンは速度制限がかかります。
その規制解除後にトンネルを通ってコースに戻るのです。
つまり、ピット後、タイヤも暖まってない状態でトンネルを全開。
それもカーブを描いているので、スピンでもしようものならば...
これで今年三つ目のトンネルがあるコース。見物です。


レース開催は現地の夕方。ゴールは夜になるでしょう。
とても綺麗なシーンとなるはず...

ですが、現地は海沿いとはいえ、元々乾燥帯、砂漠の側。
10度以上の温度差が予想されます。
レース中のタイヤ選択が難しくなるよなぁ...

『レース中のタイヤ選択』ってことはピットイン必死だよなぁ...

てことはあのトンネル...


ほら、少しは面白くなったでしょ?(^^;;


このあと、日本時間の22時スタートです。
今季最終戦、見逃さないぞっ!
posted by Ken at 10:03| 沖縄 ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | F-1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/131728160

この記事へのトラックバック

アブダビGP
Excerpt: 2009 F-1 アブダビGP 予選 予選終了時の順位です。 コバライネンはギア...
Weblog: まいの出来事
Tracked: 2009-11-01 22:11
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。