2009年08月30日

選挙

この記事は20時45分現在の当確ベースの情報を元に書いています。


第45回衆議院議員総選挙、与党が総崩れです。


マスコミ各社の報道でも予想されてはいましたが、
選挙速報にも関わった経験から、
  『蓋を開けるまではわからない』
という気持ちでテレビを観ていました。


19時55分前後から各社の報道番組がスタート。
20時の時報と共に当確情報だらけ...それも野党の。


目も当てられない惨憺たる様の与党。
数字的に一番、慎重に報道しているように見えるNHK、
『マジで大丈夫か?』的な当確数字が一番多いANN系、
どのチャンネルを観ても我が目を疑うがごとき総崩れ。


何が原因か...

様々なことがありましたが最大の原因は、

 選挙を通して国民の声を訊かなかったこと
    ↓
    結局
    ↓
 前回の総選挙から4年弱、
 いたずらに首相を3人も変えて存命を図ろうとしたこと

ここじゃないのかなぁ〜、と何となく思っています。


二大政党制などが論議されたこともありますが、
現段階の数字を見る限り、バランスとは呼べないほどの勢いで、
自民党でさえ、一野党に成り下がってしまいそうな数字です。


もう政権交代は間違いない状況と言ってもいいでしょう。
#現在の報道がひっくり返ったら、とんでもないスキャンダルだ!

今後の新政権が
どのような『日本』の舵取りをするのか?


私たち有権者は、引き続き注意深く見守らないといけません。
#それにしてもひどい数字だ...
#日本の政党政治のパワー、見せつけられました。(_ _)
posted by Ken at 20:45| 沖縄 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になる!? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。